結婚式の日に最高に輝くために、ブライダルエステに通いたいと考える方も多いと思います。

今までエステに興味が無かった人も、
特別な日のために、ブライダルエステには行こうかな…と考えている方も、多いのではないでしょうか?

私は過去にエステ店での勤務経験があるのですが、
ブライダルエステに通われるお客様は、皆さん表情が柔らかく、
見ているこちらまで幸せな気分になりました。

晴れ舞台の日に後悔を残して欲しくないので、
ブライダルエステのことを簡単にですが、お話したいと思います。

1.ブライダルエステ

①ブライダルエステとは?

挙式の日までにお肌や体型などを整えて、花嫁がウェディングドレスえお着たときに1番美しく見えることを目的とするエステです。
メンズエステ店を最近見かけますが、男性も女性と同じようにブライダルエステが受けられるところが増えました。

②内容は?

ブライダルエステと一言でお言っても、さまざまなことができます。

・シェービング

お肌に生えているうぶ毛を剃っていくケアです。うぶ毛とはいえ、生えている毛は黒っぽい色をしていますから、剃るこ   とでワントーン明るいお肌になります。当日の衣装によって、ドレスから出る部分の背中や腕、デコルテもシェービングすることができます。

・フェイシャル

顔やデコルテのお肌を、クレンジングやピーリングなどで皮脂汚れや毛穴汚れをしっかり落とし、パックで美肌に仕上げてツルツルの素肌にしていきます。化粧ノリも良くなるでしょう。小顔になるためのリンパケアもあります。

・背中ケア

ドレスは背中が広く開きますので、こちらの箇所も大事です。シェービング、背中ニキビやニキビ跡のケア、ピーリング、パックなどをして仕上げていきます。

・ボディスリミングケア

全身のリンパをマッサージで流し、ボディラインをすっきりとさせていきます。

以上のようなケアが、主なブライダルエステの内容です。

2.いつから始める?

ブライダルエステには、1日で仕上げる1dayプランや、数回通うプランがあり、それぞれに良いところがあります。

・1dayプラン

忙しくてなかなか時間が足りない人向きです。前日や前々日に行います。顔や背中、腕のシェービングやクレンジング、美肌パックで集中的に仕上げていくことができます。

・複数回プラン

エステに数回、定期的に通うプランです。挙式当日に焦点を合わせて仕上げていくことができます。数回に分けて行うので、お肌や体への負担も少なく済みます。

3.自分に合ったプランを見つけよう

あまりに忙しい人だと、式の直前にエステ店に来店して、
集中的に1dayプランで仕上げていくことになるかと思います。

もちろん、一番良いコンディションに仕上げるために最高のケアを行いますが、
数回通った人よりも、「もっとこうしたかった」という後悔が残りやすいように思います。
実際、エステティシャン側から見ても、「あと数回通えたら良かったのになぁ」という人を何人も見てきました。

例えばニキビ跡のケアです。
ポツポツした赤みは、複数回ケアを行うことで、
徐々に色味を落ち着かせることができます。

ボディラインも、1回のマッサージよりも、複数回マッサージをしたほうがより効果があります。
食事の改善で体重と肌調子を整えることもできるので、挙式に向けてスリムアップしていくことができるのです。

結婚式までに数ヶ月間の時間の余裕がある人には、脇や背中の脱毛をおすすめします。
脇に太い毛が目立つ人、背中のムダ毛が多い人は意外といます。

脱毛である程度細く少なくしたほうが、
シェービングするだけよりもお肌に負担をかけなくて済むのです。
(もちろん、脱毛だけで全てのムダ毛が無くなるわけではないので、最後のケアの時にはシェービングも行います。)

最後に、結婚式で後悔しないために、
当日に自分が何を・どこを一番キレイに見せたいのか
ということをハッキリと決めましょう。

エステにはさまざまなプランがありますし、
どれも花嫁(花婿)を輝かせるためのものであることには間違いありません。

時間と予算が限られている中とは思いますが、
希望をハッキリとエステティシャンに伝えれば、親身になってアドバイスしてくれるはずです。

結婚式では全身360°が写真に残りますから、自分で見えない部分もとても重要ですよ。

良い結婚式になることを祈っています。

 

 

 

 

 

あなただけの映画を作るなら、K2filmで。

K2 filmでは専属プランナー制度を採用し、あなたの理想のオープニング・プロフィール・エンドロールムービーをオーダーメイドすることが可能です。

理想の映像のカラーから・テイスト・BGMまで何でもご相談いただけます。もう一人の結婚式のサポート役として、成功のお手伝いをさせて下さい。

充実したサポートがついて、編集は2万円台、ロケ撮影は5万円台を実現しています。

公式サイトはこちら→K2 film