彼からプロポーズを受け、
結婚が決まったら次にするのが
親への挨拶ですよね!

親に会ったことある人でも
「挨拶」となると
すっごく緊張しますよね…

そんな結婚の挨拶をしに行くときに
持って行くものが手土産です!

手土産を持って行く意味は
「結婚の挨拶の時間を設けてくれて
ありがとうございます」という意味も
込められているんです。

しかし、初めての事で
何を選べばいいのかわからないですよね。

今回はそんな結婚の挨拶の手土産で
何を買っていけばいいのか
わからない人のためにおすすめを
ご紹介していきたいと思います!

どんな手土産が喜ばれる?


ご挨拶に持って行くのなら
印象を良くしたいですよね。

でも、何を持って行けば
ご両親は喜ぶかわからない
絶対に多いと思います!

基本的には消え物がいいとされ
お菓子やお酒、食材などがいいです。
彼にご両親の好きなものを聞き
間違っても嫌いなものを
渡さないようにしましょう!

金額は3000円ぐらいを目安に
相手側に気を使わせないようにしましょう。
私自身もかなり悩みました…

ポイントにしておきたいのは
・自分がおすすめしたいもの。
・おいしいと思うもの。

もちろん相手の好みを前提に考えますが、
自分の行きつけの店やおいしいと思ったもの
の場合は、話がそこから弾む場合もあります。

私は友人が洋菓子店を開いたので
そちらで手土産を作ってもらいました。
挨拶に伺ったときもそのことを話したら、
話がそこで盛り上がりましたよ!

また、出身地が違う場合は
ご当地での有名なお菓子でもいいと思います。

お菓子だけでなく、お酒が好きなご両親は
ワインや日本酒などを手土産にしても
喜ばれますよ!

和菓子を手土産にする時は
のしは基本的に必要ないといわれていますが、
より丁寧になり好印象になります。

その場合、無地で紅白の結び切りにしましょう!
一番気を付けてほしいところは賞味期限です!
生菓子はできるだけ避けて、
長い賞味期限のものを選びましょう!

手土産おすすめ 5選


手土産のおすすめをご紹介します!

洋菓子~バームクーヘン~

バームクーヘンは結婚において
縁起物と言われており、
バームクーヘンの層が木の層のように
年輪として見られることから
重ねていくことが結びついて
縁起物と言われるようになったそうです。

バームクーヘン賞味期限も長なので
喜ばれるのではないでしょうか?

和菓子~最中~

最中は二つ合わさるという意味合いから
結婚には縁起物として言われています。

他にも、どら焼きもおすすめです!
この二つは和菓子の中でも比較的
賞味期限が長ので喜ばれますよ!

甘いものが苦手な方でも
和菓子は食べれるという人も多いので
候補の一つにしてみてはいかがでしょうか?

フルーツセット

甘いものが苦手という人がいると思います。
そのような方だった場合は
フルーツセットはどうでしょう?

見た目も華やかですし、
フルーツなら食べれる人も多いと思います。
その場合旬の果物を取り入れると
おいしくていいと思います!

お酒

お酒が好きなご両親の場合は
一番喜ばれのはお酒です!

ビール1箱が一番喜ぶ人が多いと思いますが、
ここはよそ行きの手土産にしましょう!

今はウイスキーや日本酒など
ご当地のものが多くあったり
プレミアムバージョンがあったりするので
物珍しいものを持って行かれると
喜ばれるのではないでしょうか?

ご当地もの

出身地が違う場合はご当地の
有名なお菓子などもおすすめです。

違う地域に愛されているお菓子は
なかなか知ることも少なく
おいしいものが多いです!

また、ご当地の話でも
盛り上がることができるので
話に困ったときに使えます!

お菓子でなくても、和菓子や
食材、お酒でもいいと思いますよ。

ただ気をつけたいところは
和菓子、食材でも生ものではなく
日持ちするものを選ぶようにしましょう!

まとめ


結婚のご挨拶に伺う時の
手土産は何にしようか決まりましたか?

持ってきてもらうだけでも嬉しいもので
気に入られなかったらどうしよう…
とあまり気を背負いすぎずに
彼と相談し合って決めれば大丈夫ですよ!

こんだけ賞味期限が近い生菓子は
やめた方がいいといいましたが、
私の旦那は挨拶の時にケーキを
持ってきていましたよ!

彼は自分の好きなケーキ屋さんのケーキで
食べてほしかったから選んだそうですが
それでも私の両親は喜んでました

一度そこのケーキ屋さんのケーキを
食べてみたかったそうなのでよかった。
と言っていたので、そこまで
こだわらなくても大丈夫ですよ!

ご両親に挨拶ということで
かなり緊張すると思いますが、
喜んでもらえるような手土産を準備して
落ち着いていけば大丈夫ですよ!

頑張ってくださいね!

あなただけの映画を作るなら、K2filmで。

K2 filmでは専属プランナー制度を採用し、あなたの理想のオープニング・プロフィール・エンドロールムービーをオーダーメイドすることが可能です。

理想の映像のカラーから・テイスト・BGMまで何でもご相談いただけます。もう一人の結婚式のサポート役として、成功のお手伝いをさせて下さい。

充実したサポートがついて、編集は2万円台、ロケ撮影は5万円台を実現しています。

公式サイトはこちら→K2 film